カテゴリ:C。L。 旅の途中。( 19 )

最終日~EU LAST

あー長かった旅も終りを告げます。
書くのが大変だったのも終りを告げます。w

ヨーロッパ、おフランス最後の日の早朝は空が澄んでいました。
e0157776_20464617.jpg

シャルルドゴール空港に向け電車は動いていきます。

ただ最後までやってくれました。
電車の中に現れた笛吹きおじさん、歌うたいおじさん。
あの、うるさいw

空港は3ターミナルあるんだけど、そのひとつ。
たぶんメインのとこですが、縦に長いわけ。
e0157776_20523342.jpg


荷物とか出国手続きとかします。
出国係りの人にサヴァ?ってきかれて、ウィ メルシィ。って。
普通に会話できるようになってたことに、違和感も感じず通過。

飛行機乗車。
e0157776_20593886.jpg


飛ぶ。

マイ ヒップ イズ ブローキング・・・

成田着く。

足を付けた時はほっとしました。
富士山噴火でなくてよかった。

日本について初めに口にしたのが、
缶コーヒー ヨーロッパ 贅沢微糖でした。

おしまい。北條達也
[PR]
by tatuya-hojo | 2010-11-30 20:42 | C。L。 旅の途中。

ベルギー~EU18

なんだかんだ内容はしょってますが、結構月日は経ってるんですよ。
ヨーロッパにいて、もう残すは3日となった日です。

今日は3泊か4泊したベルギーからタリスってゆー列車に乗って
パリにもどります。
e0157776_20291622.jpg

真っ赤なボデーでその区間を走ります。
タリスって響きは向こうの言葉で発音すると、音が心地いいみたいで人気があるんやて。
みんなも向こうに行ったら、甘い声で
「トゥア~リスッ」って言ってみよーね。これで人気者だ!!

タリスの車窓から
e0157776_20131114.jpg

まるで北海道。キモチー!

はい、パリにもどってきました。
ホテルにいってチェックイン!と思ったらまだ部屋できてないって。
だからフロントのフィデール?リデール?さん(男性)だったかと話してました。

スニッカーズ食べながら。

やっぱり飯はこうなるのね。
e0157776_20325151.jpg

次の日はみんなのお土産買いました。
さ、帰国ですね。
[PR]
by tatuya-hojo | 2010-11-29 20:02 | C。L。 旅の途中。

ベルギー~EU17

さて、アントワープといやーノートルダム大寺院かい!?w
そびえたってますね。
e0157776_19301888.jpg

ふむ、いーなー、すげーなーとばっかり一人でしゃべってました。
ここにきてなんですが、ヨーロッパ諸国は結構色々な施設で26歳以下や
学生だと証明できれば1ユーロとかで入れる場所が多いです。
だからふんだんにいろんなとこに行ってみよーじゃねーかーい!

あ、ネロとパトラッシュのベンチみっけ。
e0157776_19402573.jpg


そのあと市庁舎に行ってみました。
べつに見るものでもないですが、ヨーロッパの文化がそこにはありました。
e0157776_19452799.jpg

馬です。以上。

そんでアントワープ王立アカデミーにいきました。
おれはファッションに関わって2,3年で知りましたが・・・
すごい学校です。いろんなデザイナーを輩出している学校です。
はい突撃ー!
e0157776_19504032.jpg

学生さんに職員室の場所聞いて行ってみたら、道間違えたみたいで変な部屋行ってしまいました。
もっかい聞いて今度はいけたけど。
ひろいんすよ!
e0157776_19532758.jpg

事務の人なんかな、いろいろ話して資料もらって帰りました。

帰りはバーでベルギービールを。
ヒューガルデンホワイトとかデュベルとか日本でも飲んでるんで
なんかベルギー近いなって感じた日でした。
e0157776_20355562.jpg

[PR]
by tatuya-hojo | 2010-11-25 19:24 | C。L。 旅の途中。

ベルギー~EU16

残してしまった、王立美術館、デザートにシュヘルド川。

王立美術館です。
まず入ろうとしたら、ムシュームシュー!!って。
普段のカバンが、でかすぎて入り口で止められました。w
e0157776_18572761.jpg

いやーこれがまた中が広いんす。
いろいろ見て回るのに歩き疲れます。

ただ、ボクノトモダチ妖精さんがいっぱい描かれているフロアがあったんで
そこで座りこんで妖精さんと話して癒されました。

拝見して帰ろうとしたら面白い子を発見。
美術館の出口階段のところにその子はいた。
警備員の目を気にせず手すりを滑り台にしてました。しかもウルトラマンで!

それ見て爆笑してたら子供もこっち見て、ふたりで爆笑しました。

シュヘルド川。
e0157776_1964044.jpg

ダイヤの街、港町として栄えていたので、もはや川ではなくて
海といっても過言じゃないくらいでかいです。
かわーは広いーなー・・・ですね!!

んでアクシデント。
でかいカバン破けました。しかーし、どんな時もボンドを持ち歩き
ボンドで解決しようとするダメ人間なもんですから
すぐに解決しました。
e0157776_19121572.jpg

カレーパンマンみたい・・ですね!!
[PR]
by tatuya-hojo | 2010-11-21 19:16 | C。L。 旅の途中。

ベルギー~EU15

朝起き。

本日はルーベンスの家、セレクトショップ・ルイ、ワルター、王立美術館、デザートにシュヘルド川。
まずルーベンスのお宅へ。
確か、バロック時代のヨーロッパを代表する画家さんだった気がします。
e0157776_18404156.jpg

フランダースの犬のネロ?だったかが見たかった絵画を描いた人です。

セレクトショップです。
ルイさんはアントワープ出身のデザイナーさんや有名どこを扱っているお店。
確かアントワープ6の人がオーナーだったような。
e0157776_18445237.jpg

自分は適当で知ったかするのもめんどくさい人なんで正確なことは言えません。
どなただったかは、みんな調べてね。

ワルターさん
e0157776_1848079.jpg

デザイナー・ウォルターさん(ワルターさん)の店です。
なんかアートパークみたいなお店です。いろんなことするんだなー。

他にもパリコレに出てるデザイナーさんのお店がいっぱいあるんで
行ってみて触れてみて見てね。

長くなったんで一回切ります。
[PR]
by tatuya-hojo | 2010-11-17 18:28 | C。L。 旅の途中。

ベルギー~EU14

はいー。
お世話様でしたのイタリアをまたもや移動。
ネクストはベルギーのアントワープです。

二回目のeasy jetに乗ってブリュッセルにまずは着く。
そっからアントワープ行のバスに乗ります。
e0157776_18164065.jpg

いやー移動中の景色や家、メルヘーン!カルメーン!

あ、途中まさかのツールドで足止めでした。
e0157776_1820739.jpg

みんな必死に、こいでるこいでる。

まーおれのちゃりなんですが、ママチャリなのにウィリーしてこけて右ハンドルブレーキを無くし
左ブレーキはワイヤーが切れてドンストップ状態です。

着いたのはアントワープ中央駅。
写真ないけど結構でかい、いいとこです。
んでホテルにて寝ました。
e0157776_1827980.jpg

おやすん。
[PR]
by tatuya-hojo | 2010-11-14 18:11 | C。L。 旅の途中。

イタリア~EU13

多分だけどイタリア最終日の前日。

フォルスツェスコ城に行って参った。
どどん。
e0157776_17554196.jpg

とにかくでかいです。城壁で外は強固な造りでした。
e0157776_1758865.jpg

まじ迫力すごいです。

ただみなさんここに訪れる時はきをつけてください。
やたらと腕にミサンガを付けようとしてくる集団があちこちらどちらとおります。
僕はひっつこい奴らに当たってしまったんで、
うるっせーな、おらー。
と重低音ボイスの日本語で言い放って引きかえさしました。

んで最後はでっかいピザを食い散らかしました。

いやーイタリアは振り返ると
フレンドリーの一言な国でした。
[PR]
by tatuya-hojo | 2010-11-12 17:51 | C。L。 旅の途中。

イタリア~EU12

とにかくサボりましたがおかまいなしに次行きます。

ミラーノにあるガッコーウに突撃訪問してきました。
マランゴーニ学院です。

e0157776_1731483.jpg

ビル街の道にぽつりとある感じです。

いわゆるロビーの中はこんなです。
e0157776_1734347.jpg

でっかいモニターがあるんだねー。

あとは施設とか見せて頂いて、帰りました。

帰り道こんな人たちがいました。
e0157776_17384299.jpg

イタリアの人なのか、わからんけども、かっけー4人組のオーケストラ!
おれがずっと聞いてて写真撮ってたら、周りに人が集まってきたので
感謝されました。

また、野菜を使ってフラワーアートを作っている職人さんも見つけました。
e0157776_17441561.jpg

多分、アジアの方だと思います。

そんな、帰り道ジャンボリーなひでした。
[PR]
by tatuya-hojo | 2010-11-10 17:47 | C。L。 旅の途中。

イタリア~EU11

続きのすけ。

ナヴィリオ地区にある骨董市にいきました。
川をはさみ両側にものすごい数の出展者が!!!
e0157776_15212575.jpg

小さいものならアクセ、鍵とかでかいものなら絵画や椅子とか石造みたいなものまで
雰囲気ありすぎるものがたくさんです!!
値切れるのでたのしいです。
タチ悪いので値切って買わないとかやりました。

さ、イタリアなのにトルコのケバブ食べてからの
ドゥオーモ!
ミラノといえばこれって気がします。
e0157776_15265889.jpg

荘厳です。かつ繊細です。
e0157776_15285763.jpg

僕はここで3時間くらいずっと無言で座っていました。

神聖ってなんだろう。
[PR]
by tatuya-hojo | 2010-08-02 15:30 | C。L。 旅の途中。

イタリア~EU10

つづーき。

この日は取り合えずの散歩です。
おー生地やみっけです。
e0157776_429777.jpg

とっても老舗な感じです。
札幌でゆーと裏地のウヤマみたいな感じです。
んなこと言っても、札幌人でも知ってる人少ないでしょうけど。w

多分生地の量とかは日本の方が多いんだと思います。
ただいいものいっぱいあるのに流通してないのが悲しいです。
どーにかしてちょーだい、この現状!

はい。コルソコモです。
e0157776_43611.jpg

ここでは、相当なハイブランド商品が置かれています。
たまたまアンドゥムさんの展示会みたいなのやってたんでのぞいたりしてみました。
結構各国からバイヤーさんらしき人たちが来ている感じがありました。

よしいつかここに服おいてやるぞ!
[PR]
by tatuya-hojo | 2010-08-01 00:25 | C。L。 旅の途中。